低空飛翔とは

低空飛翔とは

複雑に翼と尾を動かして空中の一ヶ所に停止する飛翔。ミサゴ、ノスリ、アジサシ、カワセミ等が、下の獲物をねらう時によく行う。(フィールドガイド日本の野鳥より)

別名:停飛、ホバリング

野鳥用語辞典一覧表

Twitterでフォローしよう