風切羽(かざきりばね)とは

風切羽とは
初列風切、次列風切、三列風切の3部位で構成される羽のこと。
紙のように軽く、丈夫で折れにくい。羽ばたきで浮力と推進力を生む飛ぶ為の羽。

 

風切羽はどこに生えてる?

手羽先で言うと、先の尖っているところに生えているのが初列風切。
お肉が多くて骨が2本ある部分(前腕)に生えているのが次列風切と三列風切。上腕に風切羽は生えていない。

野鳥用語辞典一覧表

Twitterでフォローしよう