求愛給餌とは

求愛給餌とは

求愛行動の一つで、オスがメスに食べ物を渡し、メスが応えるとつがいとなる。
求愛給餌の後に交尾が行われる事が多い。

多くの種で、求愛給餌を受けるメスはひなが食べ物をねだるような姿勢(翼を下げ細かく震わせながら口を開ける)をとる。

 

求愛給餌をする鳥の一例

  • カワラヒワ
  • ヤマガラ
  • ヒヨドリ
  • カワセミ
  • コアジサシ

他にもトビ、チョウゲンボウ、アオバズク、カラ類、モズ類、オナガ、カラス類などの求愛給餌も記録されています。

鳥によっては、メスからアプローチする種もいるようです。(ウミネコなど)

スポンサーリンク

求愛給餌以外の求愛行動

鳥類は求愛行動がよく発達していて、鳥によっては求愛給餌以外の方法で求愛する種もいます。

求愛行動一覧

  • さえずりをする
  • 巣を作る
  • 羽を誇示する
  • メスの前で踊る
  • 食べ物をあげる

この中で踊りをおどる求愛行動が最も進歩した求愛方法で、キジ目•スズメ目の鳥類の求愛方法は特に洗練され、進化しています。

野鳥用語辞典一覧表

Twitterでフォローしよう