小鳥とは

小鳥とは
主にスズメ目に分類される鳥、スズメ目以外の小型の鳥も含めて呼ぶこともあります。(野鳥観察ハンディ図鑑より)

 

世界で一番小さい鳥

世界で一番小さい小鳥は、キューバに生息するマメハチドリです。
マメハチドリの全長は4〜6cm、体重2gの世界一小さく、世界一軽い小鳥です。ちなみに日本の小鳥で一番小さい鳥はキクイタダキです。
キクイタダキは全長10cm、体重6gで、北海道や本州の高山帯の針葉樹林で繁殖し、冬は平地の針葉樹林でも見られます。
ただキクイタダキは木の高いところで活動する事が多く、なかなか姿が見れない鳥です。

鳥の名前を調べる

場所から

身近 |  |  |  | 田んぼ | 

色から

 |  |  | オレンジ |  |  | 

くちばしから

黄色 | 長い

その他

鳴き声 | 季節  | 似た鳥 | 
野鳥用語辞典一覧表

Twitterでフォローしよう