野鳥のセグロセキレイってどんな鳥?生態や特徴を簡単まとめ!

セグロセキレイは、スズメ目セキレイ科に分類される鳥で、サイズは21cmほどです。

黒い顔に白い眉、お尻を振りながら歩く姿が特徴的なセグロセキレイ。
セグロセキレイは、水辺にいる事が多く、川や田んぼや水辺がある公園でよく出会える野鳥です。

 

今回は「野鳥のセグロセキレイってどんな鳥?」をテーマに、セグロセキレイについて簡単にまとめています。

スポンサーリンク

野鳥のセグロセキレイってどんな鳥?

正面を向いているセグロセキレイの写真

「セグロセキレイ」ってこんな鳥①
外見
  • 顔から背中、お腹の上面が黒く、眉と喉に白い羽がある
  • メスはオスと比べると、背中が灰色ぽい
会える季節1年中
会える場所水辺、田んぼ
会える地域日本全国(沖縄では珍しい)
サイズ21cm
食べ物水辺の昆虫類など
鳴き声「ジージー、ジージー」
「チチージョイジョイジョイ(さえずり)」

柵の上に佇むセグロセキレイの写真

「セグロセキレイ」ってこんな鳥②
オスとメスほぼ同じ見た目
パートナーメスがアピールし、オスが応じて求愛行動をする
別名「オシエドリ」
長い尾を振りながら歩く姿から「石たたき」
名前の由来背中が黒いセキレイだから
鶺鴒(セキレイ)は背筋が清涼な鳥という意味がある。
行動
  • 尾を上下に振りながら、水辺を歩く
  • 単独またはペアでナワバリを持つ
  • 同じセキレイの仲間のハクセキレイやキセキレイとナワバリを争いをよくする
活動
  • 地面を突く仕草で食べ物を探す
  • 水辺で食べ物を探す事が多く、乾いた場所ではあまり見ない
子育て
  • 繁殖期は3〜7月
  • 枯草などを用いて、お椀状の巣を作り、4〜6個の卵を産む
  • 主にメスが卵を温めて約12日で雛が孵化し、その後14日ほどで巣立つ
スポンサーリンク

セグロセキレイの鳴き声動画

スポンサーリンク

セグロセキレイの求愛動画

よく書かれている事

セグロセキレイの求愛行動は、
先にメスが前屈みになって尾羽を高く立てるポーズをし、オスにアピールする。
オスがそれに応じると、オスは体を膨らませて飛び回る求愛行動をする。

とあったんですが、セグロセキレイの求愛動画は数が少なくて、上の動画でもメスが先にアピールしているのかわからないですよね。

 

もっと初期の段階の求愛行動の話なのかもしれないですし、実際はどうなのかいまいち信憑性の低い内容なのかもしれません。

セグロセキレイの巣立ち雛の写真

セグロセキレイの巣立ち雛と大人が一緒にいる写真

以前の観察で、セグロセキレイの親鳥と雛が一緒にいるところを撮影できたのでシェアしたいと思います!

 

(左が雛で、右は親鳥)

巣立った雛は、全体的に黄色っぽい灰色をしてますね!
セグロセキレイの特徴の眉も、しっかりあるのがわかります!

セグロセキレイの巣立ち雛のアップの写真

巣立ち雛の拡大写真です。

セグロセキレイの観察記録

食べ物をくわえたまま様子を伺うセグロセキレイの写真

2021年4月15日、セグロセキレイが昆虫をくわえて辺りの様子を伺っていました。

4月15日には、すでに雛が孵っているようですね。

親鳥を呼ぶセグロセキレイの雛の写真

以前にセグロセキレイの巣立ち雛を撮ったのは、2013年5月9日だったので、5月上旬にはセグロセキレイの雛は巣立ちを迎えるようです。

セグロセキレイの雑学

苔をくわえたセグロセキレイの写真

セグロセキレイの雑学

1、セグロセキレイは日本特産種!?
セグロセキレイの分布は日本周辺に限られていて、海外のバードウォッチャーには人気のある鳥なんです。
2、ハクセキレイとの勢力争い!?
近年、日本ではハクセキレイが急速に分布を広げていて、セグロセキレイが生活している環境にまでやってきています。
セグロセキレイは水辺への依存度が高く、どこでも適応していくハクセキレイの数が増える事で、セグロセキレイの数が減少するかもしれないと危惧されています。

セグロセキレイに似た鳥

セグロセキレイに似た鳥として、同じセキレイ科の鳥3種類を紹介します!

ハクセキレイ

セグロセキレイに似た鳥ハクセキレイの写真

日本のセキレイの中で、最もよく見かけるのが、このハクセキレイです。

セグロセキレイとの違い

ハクセキレイは顔が白く、目元に黒い線があるのが特徴です。

キセキレイ

セグロセキレイに似た鳥キセキレイの写真

セグロセキレイと同じように水辺で生活しているのが、キセキレイです。

冬になると、セグロセキレイと一緒に水辺にいる事も多く、
セグロセキレイとキセキレイはそこまで仲が悪いわけでもない気がしています。(個人的な観察の結果)

セグロセキレイとここが違う

キセキレイは顔から背中が灰色で、お腹が黄色いのが特徴的です。

ビンズイ

セグロセキレイに似た鳥ビンズイの写真

セグロセキレイ、ハクセキレイ、キセキレイはよく見かけるセキレイ三銃士と個人的には思っています。
一方こちらのビンズイには、1度しか会った事がありません。なので、なかなか会えない鳥かもです。

ビンズイはセキレイ三銃士と違って、水辺で生活せず、林近くの地面で活動しています。

セグロセキレイとはここが違う

そもそも黒くない!

野鳥のセグロセキレイってどんな鳥?まとめ

お尻を向けたセグロセキレイの写真

野鳥のセグロセキレイについて、少しはお伝えできたでしょうか?

セグロセキレイをまとめると…

  • 顔が真っ黒、眉は白
  • 水辺が大好き
  • 芝生にいるのは、大体ハクセキレイ
セグロセキレイとハクセキレイはよく見かける鳥で、2種類ともよく似た姿をしているので、見分けるのが難しいかもしれません。

そんな方には、セグロセキレイとハクセキレイの姿を見比べた記事もありますので、そちらの記事で2羽の違いをマスターしてみてください!

 

それでは、あなたにセグロセキレイとの素敵な出会いがありますように。

ご覧いただき、ありがとうございました!

Twitterでフォローしよう