夏の鳥のイラスト

夏の鳥について知りたいですか?夏の鳥といえば、どんな鳥を指すのでしょうか?

 

この記事は、夏にやってくる鳥についてまとめています。

 

夏の鳥と言えば、どんな鳥か知りたい方は一度ご覧ください。

 

 

この記事を書いたのは・・・

鳥を見て10年目のただの鳥好きのボク、おざきしょうたが書きました。
外に出れば鳥の気配を探し、写真を撮ったり絵を描いたりしています。

ボク
よろしくお願いします!

 

夏の鳥~夏の鳥といえば~:はじめに

初夏(5月頃)のあたりから、日本にやってくる夏鳥とよばれる鳥がいます。
夏の鳥の多くは、山で繁殖するので、夏鳥はあまり身近な鳥じゃないんです・・・

 

ボクも身近な鳥ばかりで、なかなか夏鳥に会いに行く機会がなかったんですが・・・
ここ数年は何度か山に行き、海に行き、夏鳥に会いに行ってきたので、夏鳥ビギナーのボクでも会えた夏の鳥についてまとめてみました!

 

山・海・田んぼと場所ごとに見る事の出来た夏の鳥についてまとめていますので、

この記事で夏の鳥について少しだけ詳しくなって、ぜひ会いに行ってみてください。

 

スポンサーリンク

夏の鳥~夏の鳥といえば~

夏の鳥:山で会う

ホトトギス

夏の鳥:ホトトギスのイラスト

この記事を書いているのは、5月20日なんですが、

昨夜、ようやくホトトギスの鳴き声を確認することができました。

 

 

というのも、ホトトギスは托卵という習性を持っていて、少し遅めに日本にやってきます。

托卵って何?

他の鳥の巣に、自分の卵を産んで、他の鳥に自分の雛を育ててもらう習性のことです。

 

 

ある程度、山が近ければ林からもホトトギスの鳴き声が聞こえます。

ホトトギスは夜に鳴く事も多いです。

 

姿はなかなか確認できないのですが、鳴き声は至る所で聞こえる夏の鳥です。

 

キビタキ

夏の鳥:キビタキのイラスト

キビタキはスズメサイズの小鳥で、夏に日本にやってくる野鳥です。

 

鳴き声は言葉にはしにくい複雑な鳴き声です。

 

山に行けば比較的よく会う事のできる野鳥になるんですが…

夏の山は葉が茂っていて、はっきりとした姿を見るのはなかなか難しいです。

 

こんなところにもキビタキが

山にしかいないと思いきや、ボクの住んでいる場所の近くの林でも姿を見る事ができました。

ある程度、木が生えている場所だと山じゃなくても会えるかもしれません。

 

でも、木々の中から出てくる事はほとんどないので、やっぱり会うのは難しいです。

 

オオルリ

夏の鳥:オオルリのイラスト

オオルリという鳥も、夏に日本にやってくる鳥です。

山に行かないと会えなくて、他の鳥と同じく葉っぱが鳥達の姿を隠して、なかなか姿を見る事はできません。

 

ですが、オオルリの鳴き声は山中に響き渡っています。

オオルリの鳴き声も言葉にするのは難しいんですが…

一度、姿と鳴き声が一致すれば、オオルリがいる事はすぐにわかるようになるんじゃないかと思います。

 

サンコウチョウ

夏の鳥:サンコウチョウのイラスト

オスは長い尾羽を持っているこのサンコウチョウも、夏に日本にやって来る鳥です。

山の少し暗い場所にいるので、会う事はやっぱり難しい。

 

ボクがサンコウチョウに会いに行った場所は、例にもれず山の暗い場所でした。

ですが、サンコウチョウはすぐにどこか行く感じはなくて、その暗い場所付近でウロウロしている印象だったので、ポイントさえ掴めば、サンコウチョウの姿を見る事は難しくなさそうでした。

 

そのポイントを探すまでが大変なんですけどね…

ボクも1年越しのリベンジで、ついにサンコウチョウに会うことができたんです。

 

 

夏の鳥:海で会う

コアジサシ

夏の鳥:コアジサシのイラスト

海に行けば、コアジサシに会えるかもしれません。

コアジサシは群れで過ごしているので、いる場所には空いっぱいのコアジサシに会えます。
海と空とコアジサシが飛び交う景色は、一度見たら夏の思い出になると思います。

 

 

海に行けば会えると思いきや、子育てのための砂浜がないと、海に行ってもコアジサシはいないかもしれません。

 

 

コアジサシは海以外にも、河川や湖沼にも飛来するようで、その場合は広い河原が必要なようです。

 

 

というのも、コアジサシは砂浜や広い河原で子育てをするからです。

場所によっては、コアジサシの子育てを間近で観察できる場所もあるほどです。

 

夏の鳥:田んぼで会う

アマサギ

夏の鳥:アマサギのイラスト

田んぼが近くにあれば、夏になると、橙色のアマサギと会えるかもしれません。

 

他のサギと違って、夏は橙色の羽をしていますが、冬は真っ白になるそうです。

 

でも暖地以外では冬まで日本にいる事はないので、真っ白なアマサギを見る機会はあまり多くないと思います。

 

コチドリ

夏の鳥:コチドリのイラスト

夏になると、田んぼや川にコチドリがやってきます。

他の鳥に比べると、夏の鳥といった感じがしないかもしれませんが…

 

田んぼが身近にある方にとっては、夏に向けてやってくるコチドリは夏の鳥になるんじゃないかと思い、今回夏の鳥に挙げてみました。

 

コチドリは田んぼにもやってくるんですが、川でも生活していて、どちらかというと川の方が姿をよく確認できるかと思います。

田んぼは人の気配が多いですからね。

 

 

スポンサーリンク

夏の鳥~夏の鳥といえば~まとめ

今回は、夏の鳥として7種類の鳥を挙げてみました。

 

夏の鳥について少し詳しくなれたでしょうか?

 

今回紹介した鳥以外にも夏にやってくる日本の鳥はいるんですが、ボクが出会った事のある鳥達に限定して夏の鳥についてまとめてみました。

 

 

少しでもお力になれれば幸いです。

 

ボク
ご覧いただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク
動物好きの為のLINEスタンプ販売中

可愛い動物イラストが、
あなたのLINEをもっと楽しくさせる。
動物好きの為のLINEスタンプ販売中!!

おすすめの記事