チョウゲンボウ

「チョウゲンボウの生態は?どんな鳥なの?」

チョウゲンボウ(ハヤブサ目ハヤブサ科)は、ハトくらいの大きさで、飛ぶと尾が長く見えます。

低空飛翔をよく行い、急降下してネズミなどを捕らえます。

 

チョウゲンボウの生態まとめ表

橋脚に止まるチョウゲンボウ

チョウゲンボウの特徴や基本情報
分類動物界/脊索動物門/脊椎動物亜門/鳥綱/ハヤブサ目/ハヤブサ科/ハヤブサ属
特徴チョウゲンボウはオスとメスで羽の色が異なる

オスの特徴

  • オスの頭上から顔が青灰色
  • 背と雨覆が茶褐色で黒い斑点があり、風切は黒く、尾は青灰色で先が黒い
  • 下面は淡黄褐色で、胸からお腹には黒い縦斑がある

メスの特徴

  • メスは上面が褐色で黒い斑点があり、尾には複数の黒帯がある
  • 下面は淡黄褐色で、黒い縦斑がある

共通の特徴

  • 翼の下面はオスメスともに、白地で黒斑があるが、オスの方が斑が少なく白っぽく見える
  • ハヤブサ類の中で、尾が最も長く見える
  • 翼の先はあまり尖っていない
会える季節1年中見られる留鳥だが、特に冬は日本全国で観察されている(冬鳥)
会える場所
  • 繁殖期は、川沿いや海岸や山地の断崖、ビルや橋の隙間
  • 秋冬は、雪の少ない河川、草地、農耕地など
会える地域日本全国で見られ、繁殖期は本州北部〜中部で多く観察される
世界分布
ユーラシア大陸、アフリカ大陸に広く分布
名前
  • 漢字:長元坊
  • 英語名:Common Kestrel
  • 学名:Falco tinnunculus
名前の由来
  • 日本語名「チョウゲンボウ」は「トンボの方言(ゲンザンボー)」から。チョウゲンボウの飛んでいる姿がトンボに似ていて「鳥ゲンザンボー」と言われ、それが「チョウゲンボウ」となったと言われる
  • 英語名「Common」は「一般的な」を、「Kestrel」は「チョウゲンボウ」を意味し、「Kestrel」は古いフランス語「crecerelle」が語源とされる
  • 学名の「Falco」は「ハヤブサ」を、「tinnunculus」は「チョウゲンボウ」を意味する
サイズ/体重33〜38cm/150〜190g
食べ物ネズミ、小鳥、虫など

狩りのスタイル

低空飛翔を行いながら、獲物に狙いを定め、急降下して捕らえる

電柱で伸びをするチョウゲンボウ

チョウゲンボウの生態や子育てについて
鳴き声「キッキッキッ」と鳴き、オスが巣にいるメスに獲物を渡す時など、繁殖期によく聞かれる

【チョウゲンボウの鳴き声試聴サイト:さえずりナビ(外部サイト)】

寿命人工繁殖個体がペットとして流通している事もあり、平均寿命は10年ほどと言われている
オスとメスオスはメスに獲物を渡す求愛行動を行う
歩き方ピョンピョンと跳ねるように歩く
似た鳥ヒメチョウゲンボウ(外部サイト)」は、迷鳥として日本にやってくる。チョウゲンボウより少し小さいがよく似ている。オスは背や翼に黒い斑点がなく、大雨覆は青灰色。メスは爪の白色(チョウゲンボウは黒色)が見えなければ、野外では見分けられない
性格チョウゲンボウは集団営巣をする場合が知られていて、チョウゲンボウの集団営巣は主に日本でしか見られない
行動ひらひらしたはばたきと短い滑翔を交互に繰り返して、直線的に飛び、杭、土塊、枝にとまって休む

採食と営巣
採食は開けた場所で行うが、営巣はほぼ垂直な側面の10m以上の高さで、付近の見晴らしがよく、屋根があって出入口が狭い横向きの空間を好む

子育て
  • 4〜5月頃に、崖や橋の隙間などに小枝で巣を作るか直接、4〜6個の卵を産む
  • 卵は27〜29日で孵化し、主にメスで温める
  • 孵化した雛は27〜32日ほどで巣立つ
  • 巣立った雛は、約1ヶ月以上家族で行動する

チョウゲンボウの補足情報

巣を作りそうな場所

橋の下にいるチョウゲンボウ

チョウゲンボウは橋の下の隙間に巣を作る事が知られています。

繁殖期には橋の下で、チョウゲンボウを見る事も多く、繁殖場所を探していると考えられます。

観察されているチョウゲンボウの営巣場所
川沿いや海岸や山地の崖、ビルや橋の隙間、屋根裏、ヤマセミの古巣穴、カラスの古巣

集団営巣地の有名な場所

長野県中野市の「十三崖」は、チョウゲンボウの集団営巣が確認されていて、国の天然記念物に指定されています。

全盛期の1950年代には、20のつがいが観察されていましたが、2021年はチョウゲンボウの営巣が見られなくなっています。

原因は、2010年より定着したハヤブサの影響と、食べ物となるハタネズミの個体数減少が考えられています。

スポンサーリンク

参考文献

フィールドガイド日本の野鳥/高野伸二 著野鳥観察ハンディ図鑑 山野の鳥/安西英明 解説/谷口高司 絵」「南関東都市部におけるチョウゲンボウの繁殖状況と環境特性」「チョウゲンボウが集団で巣を造るのはどんな場所?

 

鳥の名前を調べる

場所から

身近 |  |  |  | 田んぼ | 

色から

 |  |  | オレンジ |  |  | 

くちばしから

黄色 | 長い

その他

鳴き声 | 季節  | 似た鳥 | 

Twitterでフォローしよう