動物達に元気をもらおう!|TONTON

TONTON

次回のTONTONの世界は・・・

せかいのどうぶつからみぢかなどうぶつまで。 TONTONの世界の情報をお伝え中・・・

グループ展に参加します!

個展情報


イロリムラHP

2018年8月15日(水)~8月20日(月)まで、イロリムラというギャラリーで行われるグループ展「どうぶつせかい」に参加いたします!

イラスト、立体、絵本と動物達を表現してきて、「よし!また新しい絵本を描こう」なんて思っていて、
でも、絵本を描く為に絵本を描きたくないなぁなんて・・・と言いますか、描けなかったし。
よし!じゃぁ立体だ!なんて特にビジョンも無く、粘土をコネコネしていると、ただ粘土をこねただけで終わったし・・・。

あれ、何だかマズイぞ。動物達を表現する事だけが、僕の生きている意味なのに・・・。
それが駄目になると、もうお先真っ暗だ。
でも、どうしてそう思うのか・・・。
もうただ動物達を描くだけでは、満足できない心になってしまったんだ。

何かこうしたいと言う気持ちがあって、初めて納得の行く動物表現になる。
最初の頃は、とにかく動物達を表現する事が楽しくて、
立体は、長くに渡った平面での世界からの脱却を図って、
絵本は、動物達を通して、社会に訴えたい事をより明確に、
そして次・・・。

もう一度、平面を見直してみる機会だと思いました。
何の目的も無く、絵本は描けない。ただ作品のラインナップを増やしたいからと、立体をこねれない・・・。
動物達を魅力的に。そして人々の日常に潜り込ませる!
僕は動物達の伝道師。
そう思いを強めて・・・一枚の平面の世界で、TONTONとして動物達を最大限表現する!
そう、それは「飾りたくなるアート」

TONTON_ANIMALSとして、今一度、アートとは何かを解いてみようと思いました。
簡単に言うと、「飾りたくなるアート」
その一枚の作品だけで、動物への思い、環境への意識、僕の好きな物、僕の全てが感じられる動物表現!

今回はそんな表現に挑戦しています。
もう、これはただ動物達を描いているだけじゃない。
描かれている物全てが、おざきしょうたなのだと!
なんか、そんな作品になればと思っています。


Copyright © TONTON おざきしょうた