黄色の効果と使い時とイメージ

先輩
ねぇ、知ってる?色には力があるんだって。

後輩
先輩、突然どうしたんですか?

先輩
私って絵を描いてるでしょ。それで色を勉強してる時に知ったんだ。

後輩
そうなんですか・・・

先輩
あ!興味無さそう!!後輩君だって絵を描いてるくせにー

後輩
僕は気持ちの赴くまま描くスタイルなんですよ。

先輩
確かにそれでもいいけどさ。

先輩
知ってて自由なのか、知らないで自由なのかの差は大きいんです。

先輩
だから、私の話に付き合いなさい★

後輩
強引だなぁ~・・・

 

黄色の効果と使い時とイメージ

先輩
今日は、黄色の話だよ!

後輩
見てて楽しい色ですよね

先輩
でも、後輩君の絵には、あんまり使われてない気がするよ

後輩
そうですね・・・

後輩
黄色の眩しさで、僕の精神が吹き飛ばされそうで・・・

先輩
じゃあ、今日の話で黄色を使ってみたくなるといいね!

 

 

黄色がイメージカラーの人は、こんな傾向が?

イメージの色が黄色の人はこんな人
・ユーモアがあり楽しい人
・知的好奇心旺盛
・ポジティブとネガティブの落差大
・自己中心的になる傾向
・フットワークが軽い

 

黄色がイメージカラーの人の適職

この職業を目指すなら、黄色を身につけてみたらどうでしょう?
1.小学校の先生
2.幼稚園の先生
3.お笑いタレント
4.ツアーコンダクター
5.飲食業
6.経理
7.経営者
8.科学者
9.技術者

 

黄色の人の恋愛は?

黄色好きの人とのデートは、こんな感じがいいらしい
・友達から恋人なりやすい
・甘えたいが主導権は握りたい
・まめに連絡はとるタイプが多い
・いろいろなイベントを楽しむデート
・わがままになりやすい傾向

 

黄色の持っているキーワード

黄色の持っている言葉達
明るい・ユーモア・笑い・楽しさ・ポジティブ・知識欲・明晰性・希望・幸せ・喜び・気づき・神経質・批判的・混乱・裏切り・甘え・エゴ

黄色は、その色の明るさから、笑いやユーモア、楽しさを表す。
日本では「幸せの黄色いハンカチ」という映画があったように、幸せ、希望を表す事が多い色である一方、
イエロージャーナリズムという言葉があるように、そのライトさが、軽薄、低俗と見られたり、くちばしが黄色いという言葉のように、未熟という捉えられ方もある。

 

スポンサーリンク

黄色はこんな時に身につける

こんな時は、黄色のパワーをもらおう!
1.明るい気持ちで楽しみたい時
2.楽天的な考えでいたい時
3.希望を持ちたい時
4.ポジティブになりたい時
5.明晰な判断をしたい時
6.注目を集めたい時
7.かまってほしい時
8.知的好奇心を持たせたい時
9.快活な感じをアピールしたい時
10.胃腸の悪い時
11.幼稚園児の帽子など危険防止のアイキャッチに

 

これを持つとさらにパワーアップ

先輩
黄色のパワーを高めてくれるアイテムなんだって!

 

シトリン

★シトリンは、富と繁栄をもたらす「幸運の石」といわれています。

 

アンバー

★アンバーは天然樹脂の化石の事で、「琥珀」とも呼ばれています。
アンバーは、明るさと落ち着きを持つ石(正確には石ではない)で、心身のエネルギーを上手に流せるようにサポートしてくれます。

タイガーアイ

★タイガーアイは、洞察力や決断力を養い、最良の決断へと導き、仕事運や金運を高めて願望の成就をサポートしてくれる効果があるといわれています。

スポンサーリンク

黄色の効果と使い時とイメージまとめ

先輩
これで黄色の話はおしまい!

先輩
後輩君、どうだった?

後輩
黄色の事を知って、僕が黄色を使わない理由がわかった気がします。

先輩
無理に使う必要はないけれどさ、

先輩
黄色の効果を知っていれば、

先輩
後輩君の必要な時に、黄色が力を貸してくれるかもしれないよ

後輩
そのいつかがきたら、黄色、使いますー

 

最後に、

先輩
今日の話は、この本を読んで学んだ事だよ。

スポンサーリンク
動物好きの為のLINEスタンプ販売中

可愛い動物イラストが、
あなたのLINEをもっと楽しくさせる。
動物好きの為のLINEスタンプ販売中!!

おすすめの記事