カメラレントでカメラを借りてみた!審査は?評判は?口コミは?

憧れのカメラが欲しいけど「17万!25万!60万!200万!!!」

んー!!現実的な17万でも非現実!!!

電気屋さんで実際に触っても、屋外での使い心地はわからない…(撮る対象が野鳥ならなおさら!)
それなのに何十万も出すのは、とても怖い。

 

そんな時、カメラのレンタルサービス「カメラレント」を知りました。
カメラもレンタルできる時代なんだ!

これなら憧れのカメラを使えるのでは!?と、カメラレントの利用を考えるのでした。
スポンサーリンク

カメラレントでカメラを借りてみた!

利用目的は野鳥撮影のカメラ!
僕がカメラレントを利用しようと思ったのは、野鳥撮影用のカメラを借りたいと思ったからです!

カメラに詳しい人なら、ご存知だと思いますが、野鳥撮影のカメラは何十万が当たり前の世界…いや何百万でしょうか?

そう…とても手が出ないカメラが多すぎるんです!

 

このサイトはおさんぽ鳥見と言って、身近な鳥たちを伝えるサイトなので、そこまで凄いカメラは必要ないんですが(手に入れられるなら欲しいですけど!)

それでも良いカメラを手にしようと思ったら、20万は必要になります…
そこでカメラをレンタルして、とりあえず安く使ってみようと考えたんです!

スポンサーリンク

カメラレント利用の流れ

まずはカメラレントの利用の流れを見ていきましょう!

カメラレントの利用方法
  1. 無料会員登録をする
  2. レンタルしたい商品を探す
  3. レンタルしたい商品を申請する
  4. 有料会員登録をする
  5. カメラレントからの電話を待つ(審査)
スポンサーリンク

カメラレントの審査とは?

レンタル商品を申請して、有料会員登録をしたら、カメラレントからの電話審査を待つ事になります。
審査と言われると怖いですよね。

カメラレントから電話が来るようだけど…何を聞かれるのか…

カメラレントからの電話は平日の10時〜19時の間にあるようです。

僕が有料会員登録をしたのは14時頃でしたが、その日に連絡は来ず、数日時間がかかる場合もあるようです。(予約商品をレンタルしようとした場合、レンタルが可能になった時点で電話が来るので注意です!)

カメラレントからの電話の内容

カメラレントからの電話で聞かれた事は、

電話で聞かれた事

  1. 申込事項の確認
  2. クレジット支払いのみの確認
  3. レンタル商品の確認
  4. 登録メールアドレスに決済メールが送られる
  5. サービス利用について(返却はお問い合わせから)
アナタの年収では、ウチのサービスは利用できません。

なんて、値踏みされる事は全くなかったです。

 

電話で申込内容を確認された後、書類に不備がないかチェックして、翌日に決済用のメールが送られるとの事でした!

 

カメラレントの電話番号は03-4555-5437です。
不審な番号だと思って電話に出なかった…なんて事がないようにしましょう!

カメラレントの月額料金は?

カメラレントではカメラによって月額料金が異なっていて、6つのプランがあります。

カメラレントの月額プラン表

  • ブロンズプラン:月額3,850円(税込)
  • シルバープラン:月額7,150円(税込)
  • ゴールドプラン:月額10,450円(税込)
  • プラチナプラン:月額13,750円(税込)
  • ダイヤモンドプラン:月額19,250円(税込)
  • ハイエンドプラン:月額26,950円(税込)

これに別途安心保障サービス月額385円(税込)に加入するかどうかを選ぶ事ができます。

安心保障サービスとは?

高価なものを借りるので、何かあった時に不安という方にオススメの保障サービスです。
安心保障サービスに入らなくても、通常使用でのキズや汚れは破損扱いになりません。

ですが、通常使用でのキズや汚れを超える破損や故障は、安心保障サービスに入っていないと修理費用を負担する事になってしまいます。

この通常使用でのキズや汚れを超える破損と言うのが、具体的に明記されておらず、不親切だなぁと感じますが、月額385円(税込)で後々トラブルになる事を防げるのだったら、安心保障サービスは利用していた方がいいと思います。

ただ安心保障サービスに加入しても、紛失や盗難は対象外(付属品の紛失•盗難も対象外)なので注意が必要です!

野鳥を撮る人は、コンクリート地面に腹這いになって、カメラが地面に擦れる事もあるので、安心保障サービスに入っていた方が安心ですね。

カメラレントの利用方法

ここからは実際に画像を見ながら、カメラレントの利用方法を見てきます!
大きな手順は、最初に説明した通りです。

カメラレントの利用方法
  1. 無料会員登録をする
  2. レンタルしたい商品を探す
  3. レンタルしたい商品を申請する
  4. 有料会員登録をする
  5. カメラレントからの電話を待つ(審査)

無料会員登録をする

カメラレントのトップページの画像

カメラレントの公式サイトに移動して、右上のボタンから、まずは無料会員登録をします。(スマホだと画面の下の方にボタンがあると思います。)

無料会員登録をする為には、必要事項を入力する必要があります。必要事項を入力して、登録ボタンを押せば、登録したメールアドレスにメールが送られてきます。

必要事項を入力して、□にチェックを入れて、登録ボタンを押します。

プライバシーポリシーの内容に同意するの□にチェックを入れるのを忘れずに!

送られてきたメールのURLをクリックする

登録ボタンを押すと、登録したメールアドレスにメールが送られてきます。

登録ボタンを押すと、登録されたメールアドレスにメールが送られてきます。

メールに記載されているURLをクリックする

メールに記載してあるURLをクリックして、本登録すれば無料会員登録が終わり、カメラレントのログインページに飛びます。

ログインする

ログイン画面に移動するので、登録した内容を入力してログインをする

登録内容を入力して、ログインボタンを押せば、マイページにログインできます。

レンタル商品を選ぶ

マイページにログインしたらレンタル商品一覧からレンタルしたい商品を探します。

マイページにログインしたら「レンタル商品一覧へ」ボタンをクリックして、レンタルしたいカメラを探します。

レンタル中なら、返却されるまで待つ必要があります。

「レンタル可」ならすぐに借りれますが、「レンタル中」になっている商品は、返却されるまで予約扱いになります。

予約扱いの商品は、返却されれば優先的に回してくれますが、予約してから1ヶ月経っても返却されないようであれば、予約は自動キャンセルされるので注意です。

レンタル申請をする

予約するボタンで、返却時に優先的に回してくれます。

レンタルするカメラが決まったらレンタル申請をします。
レンタル商品の下の方にある「予約する」か「レンタルする」ボタンを押します。

確認画面が出るので、もう一度ボタンを押しましょう

「予約する」はカメラが返却された時に優先的に回してくれるシステムです。
1ヶ月だけ有効なので、1ヶ月後に返却されなければ、また申請する必要があるのが注意です。

有料会員登録をする

予約またはレンタルした時点で、有料会員登録を行います。

レンタル申請をしたら、有料会員登録の画面に移動します。

有料会員登録でも必要事項を入力していきます。必要事項を入力して、登録ボタンを押します。

有料会員登録には、2つの本人確認書類が必要になります。

有料会員登録に必要な本人確認書類!

【①有効な身分証明書】
・有効期限内の運転免許証(表)
・健康保険証(面)
のいずれか
【②現住所確認書類(申込人名義)】
・クレジットカードのご利用明細
・公共料金の請求書
・住民票(本籍地記載のもの)
のいずれか(発行3ヶ月以内の記載が確認できる必要あり)
特に②の現住所確認書類の用意が、少し手間なので、事前に用意しておきましょう!

本人確認が面倒ですが、高価な商品を借りるのだから、当然ですよね。
それだけ管理がしっかりしているという事で、さっさと書類を用意して、憧れのカメラを手に入れましょう!

カメラレントからの連絡を待つ

登録ボタンを押して、カメラレントからの連絡を待ちます。

有料会員登録が済めば、あとはカメラレントからの連絡を待つだけです。
レンタル予約の場合は、レンタルが可能になるまでカメラレントから連絡はないようです。

カメラレントの審査は、申込事項の確認の連絡なので、安心して電話を待ちましょう。

決済メールで月額料金を支払う

カメラレントの決済メールでの決済の仕方を説明した画像

翌日に送られてくるメールに従って月額料金を決済すれば、商品が発送されます!(配送料はかかりません)
この決済した日が更新日になるようなので、覚えておきましょう!

月額料金の支払いは、クレジットカードのみです!

カメラレントの月額料金の決済が完了した画像

決済メールが届いた15時までに決済が完了すれば、本日中に発送してくれるみたいです!

今回は、最初にレンタルしたい商品がレンタル中だったので、他の機種をレンタルして待ちたいと思います!

カメラの返却方法

カメラを返却したくなったら、次回更新日の10日前までに、カメラレントのお問い合わせフォームから連絡する必要があります。

その後「商品返却→検品→カメラレントからメール連絡」の流れになり、カメラレントからメールが来た時点で利用停止手続き完了になります。

カメラを返却したいときは、更新日の10日前までに、カメラレントに連絡を!

段ボールは取っておこう

カメラが届いた時の段ボールは返却に使うので、捨てずに取っておきましょう!
中には返却用の元払い伝票も入っているので、確認しておきます。

高価なカメラなので、返却時は段ボールなどを補強して、次使う人が安心して借りれるようにしたいですね!

カメラレントでカメラを借りてみたまとめ

以上、カメラレントでカメラを借りてみたでした!

初めてのカメラレンタルサービスという事もあって、利用にドキドキしましたが、ネットショッピングする感覚で気軽に利用できたのも事実。

 

高価なカメラという商品だったので、本人確認や返却方法に多少の面倒くささはあるものの…
何十万とするカメラが、最高でも月額19,250円、最安で月額3,850円で利用できるのは嬉しいのではないでしょうか?

僕は、今回カメラレントで借りたカメラで、バシバシ野鳥たちを撮ってみたいと思います!楽しみ!

ご覧いただきありがとうございました!

Twitterでフォローしよう