肩を筋トレ!初心者でもこなしやすいやり方!
肩を鍛えたい!
肩の筋トレをしたい!
でも、筋トレ初心者は一体何をすればいいんだろう?
そんな筋トレ初心者が、肩を鍛える為に筋トレ方法を探してみました!

 

 

僕も、絶賛筋トレ中です!

器具やジムに通うほどでもないので、自重トレーニングが中心です。

ムッキムキの人が教えてくれる筋トレメニューは、レベルが高すぎる…

 

そこで、筋トレ初心者でも自重トレーニングで肩が鍛えられる筋トレを探して、それをイラストでまとめてみました!

 

元々、僕は絵を描いていて、それが筋トレするきっかけだったりするんです。

 

今回は、筋トレ初心者でもできる、肩の筋トレ方法を知って、一緒に筋トレ頑張っていきましょう!!

 

肩を筋トレ!初心者でもこなしやすいやり方

肩を筋トレする為に、初心者でもこなしやすく、続けられそうな方法はあるんでしょうか?

 

僕がこれならできそう!とYouTube動画を漁って見つけた方法が…

 

何も持たない「サイドレイズ&フロントレイズ」です!

 

スポンサーリンク

肩を筋トレ!何も持たない「サイドレイズ&フロントレイズ」

肩を筋トレ!何も持たない「サイドレイズ&フロントレイズ」の解説イラスト

★やり方

  1. ヒザを床につけて、立つ姿勢をとる
  2. 背筋を伸ばして、若干前傾の姿勢になる
  3. 肩を下げる
  4. 手は甲を前にして、腕はまっすぐに
  5. 腕をまっすぐにしたまま、腕を横に上げる
  6. 上げたら、ゆっくりと元に戻す
  7. 次は、前方に腕を上げる
  8. 上げたら、ゆっくり元に戻す
  9. 横と前に腕を上げる動きを繰り返す

 

スポンサーリンク

実際に何も持たない「サイドレイズ&フロントレイズ」をやってみて

ダンベルを持って行われる事が多い「サイドレイズ」と「フロントレイズ」ですが、(調べたらみんなダンベル持ってたの)

 

しっかりと肩に力を入れて、肩を下げて行うと、何も持たなくても筋肉への刺激を感じられて、
初心者にもやりやすい筋トレメニューだと思い、今回こうして記事にしてみました。

 

筋トレした後は、しっかり疲労感がありました。

 

筋トレ初心者が、最も大切にしたい事。

それは筋トレを続ける事!

 

めちゃくちゃキツいトレーニングから始めて、するのが嫌になってしまっては本末転倒…

 

肩を鍛えたい筋トレ初心者の方は、この何も持たない「サイドレイズ&フロントレイズ」から始めてみてはいかがでしょうか?

 

余裕そうだったら、ダンベル持ったり…

色々自分で調整も出来るいいトレーニングかなぁと思っています。

 

肩を筋トレ!初心者でもこなしやすい方法!まとめ

今回は、肩を筋トレする目的で、

初心者でもこなしやすそうな、何も持たない「サイドレイズ&フロントレイズ」を紹介しました。

 

筋トレ初心者の僕でもやりやすかった、要らないお墨付き★

 

そんな「サイドレイズ&フロントレイズ」のポイントをまとめたイラストが、

日々の筋トレにお役に立ちそうでしたら、スマホにでも保存して、ぜひご活用ください!

 

それでは、

一緒に筋トレ頑張っていきましょう!

 

ありがとうございました!

スポンサーリンク
筋トレ頑張るマン

継続は筋肉なり

動物イラストんトップ画像

筋トレの経過報告や筋トレメニューなどをお伝えしている
「動物のように強くなりたい筋トレ」の内容は、こちらからご覧いただけます!

 

その身一つで生きる動物達のように、
たくましいカラダを手に入れて、望む未来を手に入れる!

 

続けられなければ…全て無駄ぁ!!

一緒に頑張りましょう!

筋トレには、やっぱりプロテイン!

①【有名なプロテイン!甘くて美味しく飲みやすい!】

 

 

②【人工甘味料不使用のプロテイン「オプチマム ゴールドスタンダード」】
人工甘味料不使用のプロテインの紹介

 

③【余計なものは一切入ってない、プレーンプロテイン】

 

 

★他にはこんなプロテインもあります↓

④【タンパク質以外も一緒に摂れる!一石二鳥なプロテイン】

誰かに筋トレ指導してもらう選択肢もあります。
ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

おすすめの記事