ショルダープレス〜自重でのやり方〜
ショルダープレスは、ダンベルを持って行う筋トレですが、
何も持たない自重トレでも、しっかり三角筋に効くトレーニングです!
ダンベルが無かったり、
筋トレを始めたばかりの方は、
何も持たないショルダープレスで、三角筋を鍛えてみてはいかがでしょうか?
そうゆう僕も、筋トレ初心者で、
お世話になっている動画に、ダンベルを持たないショルダープレスが紹介されていて、
色んな筋トレメニューの一つとして、絶賛筋トレに励んでいるところです。
ダンベルを持たなかったら、そんなに効果なさそう…
って筋トレ初心者のくせに僕は思っていたんですが…
ただ腕を上げているだけなのに…
ショルダープレス…しんどいんです!
今回は、そんな何も持たなくてもしっかり三角筋に効くショルダープレスのやり方をまとめていきます!

ショルダープレス〜自重トレのやり方

ショルダープレス〜自重トレのやり方をまとめたイラスト

 

ショルダープレスのやり方

  1. 背筋を伸ばして、正座!
  2. 腕を横に広げて、手は耳の横に
  3. 頭のてっぺんまで手を上げて、耳の横に戻す

 

スポンサーリンク

ショルダープレスのポイント

  1. 背筋を伸ばす
  2. 手が前にいかないように
  3. 腕を上げる時は、完全に伸ばし切らない
  4. 手を下ろす時は、ゆっくり
  5. 手を下ろす時は、手の平を前に
  6. 手を上げる時は、手の平を向かい合わせに

 

ダンベルを持つ時は…

背筋を伸ばして、椅子にしっかり座ってトレーニングした方がいいようです!

気をつけるポイントは、ダンベルを持っていても変わりませんが、
ダンベルの重さがある分、手の動きに注意して、怪我などしないように…との事でした。

スポンサーリンク

実際にショルダープレスをやってみて

動き自体は、腕を横にして、手を頭のてっぺんまで上げる簡単な運動なんですが…

 

じんわりとしんどくなってくるトレーニングです。

他の種目と一緒にやっていると、最後の方はもう腕が上がらない…

 

何も持たなくても、しっかり疲れる筋トレだと実感しています!

 

 

筋トレは継続が大切!

今回は、自重でもできるショルダープレスについてまとめてみました。
ショルダープレスのポイントをまとめたイラストが参考になりそうでしたら、スマホにでも保存してやってください。

 

僕はショルダープレスだけではなく、色んな上半身を鍛える筋トレをやっていて、満遍なく筋トレに励んでいます!

筋トレ初心者がしている上半身を鍛える筋トレメニュー

筋トレ初心者の僕でもできそうだなぁと思った筋トレメニューをこちらの記事で紹介しているので、
どんな筋トレをしたらいいか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください!(実際に僕が見ながら筋トレしている動画も紹介しています!!)

 

正しい方法も大切だけど、

筋トレは何より継続が大切!

筋トレが続けられるように、怪我なく、一緒に頑張っていきましょう!

 

スポンサーリンク
動物好きの為のLINEスタンプ販売中

可愛い動物イラストが、
あなたのLINEをもっと楽しくさせる。
動物好きの為のLINEスタンプ販売中!!

おすすめの記事