プランクアップダウンのやり方をまとめてみました!
この記事では、プランクアップダウンのやり方をイラストでまとめています!

 

筋トレ初心者の僕は、筋トレの正しいやり方がわかりません。

 

せっかく筋トレをするなら、正しいやり方で効果的にしたいですよね。

 

そんなわけで筋トレに励みつつ、筋トレのやり方を調べて、それをイラストでまとめています。

 

イラストでまとめておくと、「あれ?」って忘れてしまった時に、

またネットで検索しなくても済むので、日々の筋トレに役に立つかなぁと思いまして…

 

今、筋トレに励んでいる皆さんも、役に立ちそうだと思ったら、スマホにでも保存してご活用ください。

 

プランクアップダウンのやり方をまとめてみました!

プランクアップダウンのやり方をまとめたイラスト

 

プランクアップダウンのやり方

  1. プランクの姿勢になる
  2. 右の手のひらを床につき、続いて左の手のひらをついて、上体を起こす
  3. 上体を起こしたら、再び右ヒジをつき、続いて左ヒジをつく
  4. 2〜3を繰り返す

 

プランクアップダウンのポイント

  1. お尻を締める
  2. 身体を一直線にする
  3. お腹に力を入れる
  4. 手のひらとヒジは、肩の真下に置く
  5. 手は肩幅からこぶし1つ分開いたところにつく
  6. 目線は少し前を見る

 

スポンサーリンク

実際にプランクアップダウンをやってみて

身体を上げたり下げたりする動きなので、気づいたらお尻が上がりすぎていました…

 

それを防ぐには、

・ちゃんと足を伸ばして

・お尻を締めて

・お腹に力を入れる

 

この3点を意識しないといけないなぁと思いました。

 

正しさを意識しすぎて…

それとは別に、

これで10種目くらい筋トレのやり方をまとめてきたんですが…

 

正しさを意識し出すと、

「正しさ」に囚われて

筋トレするのが嫌になってきました…

 

なんかやらなきゃいけない気持ちが強くなって、億劫になってくるんです。

 

その原因は、気をつけるポイントが多すぎる!!

筋トレ初心者だから、あれもこれもってついつい頭を巡らして…

「ちゃんと出来てるかなぁ」って事ばかり気になってしまうんです…

 

正しさに囚われない為に

それとは逆に、

10種目くらい筋トレのやり方を調べていると、

共通する点も多く見つかって…

・身体はまっすぐ

・鍛える部分に力を入れる(腹筋ならお腹、腕立てなら胸とか腕とか)

・お尻は締めてた方がいい

・手は肩の真下

・腹筋系は、おヘソを見る

・腕立て系は、少し前を見る

 

一つ一つの筋トレに、これどうだっけ?って考えるよりも、

共通のポイントを意識した方が、筋トレが嫌にならないかなぁと感じています…

 

スポンサーリンク

最後に

今回は「プランクアップダウン」のやり方についてまとめてみました。

 

筋トレは継続が大切です。

正しさを意識するあまり、筋トレが嫌になってしまっては本末転倒…

やらない筋トレに効果はありません。

どんな方法でも、筋トレはやれば効果が出る!

 

筋とか痛めるようなら、筋トレのやり方を見直したほうがいいと思うけど、

何の問題もないなら、正しさばかり追い求めるのは、しんどいかもしれませんね…

 

そこそこに正しい筋トレをして、

理想のカラダを手に入れましょう!

 

おざぽん
ご覧いただき、ありがとうございました!

 

僕が実際にしている筋トレメニューをまとめています!

筋トレ初心者がしている上半身を鍛える筋トレメニュー

どんな筋トレをすればいいかわからない方へ

筋トレ初心者の僕が実際にしている筋トレメニューと、YouTubeで見つけたオススメの筋トレ動画を紹介しています!

 

 

 

 

スポンサーリンク
筋トレ頑張るマン

継続は筋肉なり

動物イラストんトップ画像

筋トレの経過報告や筋トレメニューなどをお伝えしている
「動物のように強くなりたい筋トレ」の内容は、こちらからご覧いただけます!

 

その身一つで生きる動物達のように、
たくましいカラダを手に入れて、望む未来を手に入れる!

 

続けられなければ…全て無駄ぁ!!

一緒に頑張りましょう!

筋トレには、やっぱりプロテイン!

①【有名なプロテイン!甘くて美味しく飲みやすい!】

 

 

②【人工甘味料不使用のプロテイン「オプチマム ゴールドスタンダード」】

 

③【余計なものは一切入ってない、プレーンプロテイン】

 

 

★他にはこんなプロテインもあります↓

④【タンパク質以外も一緒に摂れる!一石二鳥なプロテイン】

おすすめの記事