くびれを作る筋トレ「プランクローテーション」まとめメモ
この記事では、くびれを作る筋トレ「プランクローテーション」のポイントを、イラストでまとめています。

 

筋トレを始めたのはいいけれど…

この方法で、本当に効果があるの?

筋トレの正しいやり方がわからないー!!

 

そんな筋トレ初心者の僕は、筋トレのやり方をネットで調べながら、筋トレ動画を見つつ、筋トレをする毎日…

 

せっかく筋トレのやり方を調べても、何回かこなしている内に、

「正しいやり方ってどうだったっけ?」って忘れちゃうんです。

 

そんな時、またネットで検索するのもたいへんだなぁと思って…

イラストでまとめれば見返しやすいかも!と思って、筋トレまとめイラストを制作しています。

 

これから筋トレをしようとしている皆さんも、もし僕の筋トレまとめイラストが役に立ちそうでしたら、

スマホにでも保存して、日々の筋トレにご活用ください。

 

それでは、「プランクローテーション」のやり方を見て、くびれを作っていきましょう!

 

くびれを作る筋トレ「プランクローテーション」まとめメモ

くびれを作る筋トレ「プランクローテーション」のやり方をまとめたイラスト

プランクローテーションのやり方

  1. 腕立て伏せの体勢になる
  2. 上半身をひねるように、片腕を天井に伸ばす
  3. 元の姿勢に戻り、反対側も同じように行う

 

プランクローテーションのポイント

  1. 頭から足まで、まっすぐを意識した姿勢
  2. 上げた手が垂直になるくらい、身体をひねる
  3. 胸椎(背骨の真ん中らへん)が回転するように、身体をひねる
  4. 天井を見れるくらい、身体をひねる
  5. 上げた手の指先と、床についている手が一直線になるくらい、手を上げ身体をひねる

 

★注意

身体をひねりすぎると、筋を痛めるかもしれないので、

初めてやる時は、どこまで身体をひねれるかを確認しながら行いましょう!

 

怪我をしてしまうと、筋トレもできなくなってしまうので、

無理をしない…けどしんどい筋トレを心がけていきましょう!

 

スポンサーリンク

最後に

今回は、くびれを作る筋トレ「プランクローテーション」のやり方をまとめてみました。

 

プランクローテーションは、中級者向けの筋トレって紹介しているところもあって、

正しく行うのが、少し難しい筋トレだと思います。

 

身体をひねる事で、筋を痛めてしまう可能性もあるので、

焦らずゆっくりと、お腹に効いているのを意識して取り組んでいきたいですね!

 

筋トレは継続が大切!

続けていれば、どんな筋トレもこなしていけるはず!

だから、焦らず怪我のないように筋トレを続けていきましょう!

 

そして、一緒に理想のカラダを手に入れましょう!

おざぽん
ご覧いただき、ありがとうございました!

 

僕が実際にしている筋トレメニューをまとめています!

筋トレ初心者がしている上半身を鍛える筋トレメニュー

どんな筋トレをすればいいかわからない方へ

筋トレ初心者の僕が実際にしている筋トレメニューと、YouTubeで見つけたオススメの筋トレ動画を紹介しています!

 

 

 

スポンサーリンク
筋トレ頑張るマン

継続は筋肉なり

動物イラストんトップ画像

筋トレの経過報告や筋トレメニューなどをお伝えしている
「動物のように強くなりたい筋トレ」の内容は、こちらからご覧いただけます!

 

その身一つで生きる動物達のように、
たくましいカラダを手に入れて、望む未来を手に入れる!

 

続けられなければ…全て無駄ぁ!!

一緒に頑張りましょう!

筋トレには、やっぱりプロテイン!

①【有名なプロテイン!甘くて美味しく飲みやすい!】

 

 

②【人工甘味料不使用のプロテイン「オプチマム ゴールドスタンダード」】

 

③【余計なものは一切入ってない、プレーンプロテイン】

 

 

★他にはこんなプロテインもあります↓

④【タンパク質以外も一緒に摂れる!一石二鳥なプロテイン】

おすすめの記事