下っ腹を引き締める筋トレ「プランクニータック」のやり方
この記事では、下っ腹を引き締める筋トレ「プランクニータック」のやり方をまとめています。

 

お絵描きが大好きなインドアな僕…

ある日、筋トレを頑張ろうと思ったんです。

 

それで筋トレを始めたは良いんですが、

筋トレ動画を見ても、どこがポイントかわからなくて…

筋トレのやり方を調べるようになりました。

 

正しいやり方でやった方が、筋トレの効果は高いって聞いた事があったので…

 

調べた瞬間は、バッチリ意識してできるんですが、

ある程度、日が経つと、「あれ?」って忘れる事も多くって…

その度に調べるのは大変だと思ったんです。

 

だから、イラストでまとめて見返しやすくしよう!

 

これで少しは日々の筋トレに役立つかなぁ…と。

 

そんな僕の筋トレまとめイラスト…

これから筋トレを始めようとしている皆さんにも、役に立ちそうだったら、スマホに保存してぜひご活用ください。

 

今回は、下っ腹を引き締める「プランクニータック」のやり方をまとめています!

下っ腹を引き締める筋トレ「プランクニータック」のやり方

下っ腹を引き締める筋トレ「プランクニータック」のやり方をまとめたイラスト

プランクニータックのやり方

  1. うつ伏せになる
  2. 腕と足を伸ばして、身体を起こす
  3. 肩からかかとまで、身体を一直線に、ヒザを引き上げる
  4. 引き上げたヒザを、そのまま後ろに伸ばす
  5. 足を曲げたり伸ばしたりを繰り返す
  6. 右足が終わったら、左足も同じようにする

 

プランクニータックのポイント

  1. 背筋はまっすぐ
  2. 足は伸ばしきって、曲げきる
  3. 上半身は動かさない

 

スポンサーリンク

実際にプランクニータックをやって

プランクニータックをやって、

一番気をつけないとなぁ〜と感じたポイントは、

上半身を動かさない事だと思いました!

 

気を抜くと、足の動きに合わせて、上半身がフラフラ動いてしまっていて、

「なんか楽勝な筋トレだなぁ」と思ってました。

 

でも、上半身を動かさないで足を曲げ伸ばししたら…

「しんどっ…」

って感想になりました。

 

このしんどさがー

お腹のバキバキに繋がると思うと…

しんどさもウェルカム!?

 

皆さんはプランクニータックをやってみて、どうだったでしょうか?

 

スポンサーリンク

最後に

今回は下っ腹を引き締める事のできる「プランクニータック」のやり方をまとめてみました。

正しい筋トレ方法を知って、効率よく筋トレをしていきたいですね!

 

筋トレは継続が大切です!

自分の気持ちに負けず、理想のカラダを目指して!

一緒に筋トレを続けていきましょう!!

 

おざぽん
ご覧いただき、ありがとうございました!

 

僕が実際にしている筋トレメニューをまとめています!

筋トレ初心者が実践する腹筋メニューの紹介!

どんな筋トレをすればいいか迷っている方へ

こちらの記事で、僕が実際にしている筋トレメニューをまとめたり、YouTubeで見つけたオススメの筋トレ動画の紹介をしたりしています!

よければ参考にしてみてください!

 

 

 

スポンサーリンク
筋トレ頑張るマン

継続は筋肉なり

動物イラストんトップ画像

筋トレの経過報告や筋トレメニューなどをお伝えしている
「動物のように強くなりたい筋トレ」の内容は、こちらからご覧いただけます!

 

その身一つで生きる動物達のように、
たくましいカラダを手に入れて、望む未来を手に入れる!

 

続けられなければ…全て無駄ぁ!!

一緒に頑張りましょう!

筋トレには、やっぱりプロテイン!

①【有名なプロテイン!甘くて美味しく飲みやすい!】

 

 

②【人工甘味料不使用のプロテイン「オプチマム ゴールドスタンダード」】

 

③【余計なものは一切入ってない、プレーンプロテイン】

 

 

★他にはこんなプロテインもあります↓

④【タンパク質以外も一緒に摂れる!一石二鳥なプロテイン】

おすすめの記事