レッグドロップって筋トレのやり方
この記事では、筋トレのレッグドロップのやり方についてまとめています!
レッグドロップは、腹直筋下部を鍛えるのに最適な筋トレになっています。
しかし!
筋トレ初心者の僕には、レッグドロップの正しいやり方なんて…わかりません!
だから、調べてみました!

レッグドロップって筋トレのやり方

レッグドロップって筋トレのやり方をまとめたイラスト画像

レッグドロップのやり方

  1. 仰向けになる
  2. 手を横に広げる(体に添えてもOK)
  3. 足をまっすぐにして、少し床から浮かす(スタートの体勢)
  4. ヒザを胸に引きつけるように、曲げる
  5. ヒザを曲げた後、そのまま上に向かってヒザを伸ばす
  6. 足を伸ばしたまま、足を下ろしていく(スタートの体勢に戻る)

 

スポンサーリンク

実際にレッグドロップをやってみて

実際にレッグドロップをやってみて、

他の腹筋を鍛える筋トレと同じく、常にお腹を意識した方が腹筋への負荷がかかりました。

 

足を上げるときに、ついつい反動をつけてしまいがちなところを注意して、

お腹を起点に足を動かすと、キツさが上がる感触だったので、

 

レッグドロップに挑戦する際は、意識してみてもいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

レッグドロップって筋トレのやり方のまとめ

今回は、レッグドロップという筋トレのやり方を調べてみました。

 

レッグドロップって、ネットで調べるとプロレス技の方が先に出てくるくらいマイナーな筋トレみたいです。

 

動き自体もレッグレイズとニートゥチェストを合体させたような動きなので、

わざわざ名前をつける筋トレでもないって事なんでしょうか…?

 

自重トレーニングは色々な種類の筋トレをした方がいいって言いますし、

レッグドロップもしっかり取り入れていきたいものですね!

 

筋トレは継続が大切!

筋トレを続けて、理想のカラダを一緒に手に入れましょう!

 

僕が実際にしている筋トレメニューをまとめています!

筋トレ初心者が実践する腹筋メニューの紹介!

どんな筋トレをすればいいか迷っている方へ

こちらの記事で、僕が実際にしている筋トレメニューをまとめたり、YouTubeで見つけたオススメの筋トレ動画の紹介をしたりしています!

よければ参考にしてみてください!

 

 

スポンサーリンク
動物好きの為のLINEスタンプ販売中

可愛い動物イラストが、
あなたのLINEをもっと楽しくさせる。
動物好きの為のLINEスタンプ販売中!!

おすすめの記事