パッと見でわかる地球の気候

地球の気候早見表

情報だけ欲しい人は上の画像を保存してください。

 

 

このブログは、地球を探検してみない?をコンセプトに地球の事を勉強していくブログです。

勉強するのは、生きもの描いて9年目生きもの一筋おざきしょうたです。お付き合いよろしくお願いします。

自分

 

地球の事って言うと何から手をつけたらいいかわかんない。

だって地球は広くて知る事がいっぱいありすぎるんだもん。

今のところ、パッと思いついた事柄を調べてこのブログに書いてます。

 

今日は、地球の気候について。

 

地球の気候って何個かに分けられていたなぁと思って、改めて調べてみました!

絶対に中学高校で勉強したはずなんだけど、あの時はテストで点を取る為の勉強だったから、テストが無くなれば無用の知識になっちゃいますよね。

 

でも、今は違う。

この勉強は人生を豊かにする為のものなのだ!

 

 

そんなわけで、本題です。

パッと書いて、パッと終わります。

 

地球の気候帯は5つで気候は10種類!!

地球の気候帯は5つに分けられていて、さらに細かく10個の気候に分けられています。

  1. 熱帯
  2. 乾燥帯
  3. 温帯
  4. 冷帯
  5. 寒帯

 

1.熱帯

・熱帯雨林気候:一年中、高温多雨。ジャングルが広がる。

・サバナ気候:熱帯雨林気候周辺部に見られる気候。雨季と乾季がある。

乾燥帯

・砂漠気候:降水量が少ない。一日の気温差が大きい。

・ステップ気候:比較的、降水量が多い。短い草の草原(ステップ)がある。

温帯

・温暖湿潤気候:一年中、雨が多い。季節風が吹く。日本の気候。

・西岸海洋性気候:冬は温和で、気温・降水量の年較差が小さい。

・地中海性気候:夏は高温で乾燥していて、冬は降水が多く湿潤な気候。

冷帯

・タイガ気候:針葉樹林がたくさん生えている。寒い時期が長い。

寒帯

・ツンドラ気候:平均気温が0~10℃。夏には植物が育つ。

・氷雪気候:平均気温が0℃以下。植物がまったく育たない気候。一年中、氷と雪で覆われている。

 

早見表を作ってみました!

地球の気候早見表

 

ぜひスマホに保存して、手軽に地球の気候を眺めてください。

 

今日の地球探検は、これにておしまいです。

それでは、また次回!!

 

スポンサーリンク