野鳥のモズってどんな鳥?特徴、はやにえ、鳴き声紹介!

モズはスズメ目モズ科の鳥で、サイズは20cmほどです。

実際に出会うと、スズメより丸っこくて少し大きく感じるサイズ感です。

小さな猛禽と呼ばれるモズ

モズのくちばしは、先が鋭くかぎ形に曲がっていて太くなっています。
このくちばしでタカのように獲物を捕らえ、時にはツグミやヒヨドリなどの自分より大きな鳥さえも食べてしまいます。

この記事では「野鳥のモズってどんな鳥?」をテーマに、ザッとモズの魅力をお伝えできたらと思っています!

スポンサーリンク

野鳥のモズってどんな鳥?

冬の空と枝に止まるモズのオスの写真

野鳥の「モズ」ってこんな鳥①
外見
  • 頭部が大きくて、尾は長め
  • 黒い過眼線(メスは褐色)
会える季節1年中
会える場所農耕地•河川敷
会える地域九州以北
サイズ20cm
食べ物昆虫、クモ類、甲殻類、カエル、トカゲ、小鳥、ネズミなど
鳴き声「ギチギチギチ」
「ジュン、ジュン」
「キィーキィー」
「他の鳥の鳴き真似」

瓦屋根の家をバッグにしたモズのメスの写真

野鳥の「モズ」ってこんな鳥②
オスとメス
  • オスは目元が黒く、メスは褐色
  • オスの翼は灰色が強く、メスは灰褐色
パートナー
  • 一夫一妻
  • 秋になると、オスとメスはそれぞれ別のナワバリを持ち、1羽で過ごすようになる
別名伯労(はくろう)
名前の由来色々な鳥の鳴き真似ができることから「百の舌を持つ鳥」で「百舌または百舌鳥」
行動
  • 枝などにとまり、地面の獲物を狙う
  • 捕らえた獲物を小枝や棘に刺す「モズのはやにえ」と呼ばれる習性がある
活動秋になると、高い場所でナワバリ宣言する「高鳴き」を行う
子育て
  • 2月下旬までにパートナーを見つける
  • 木の枝などを組み合わした皿状の巣に、卵を4〜6個産む
  • 抱卵して約15日で孵化、その後約14日で巣立つ
スポンサーリンク

モズのオスとメスを見比べる

モズのオスの写真

上の写真は、モズのオスです。

頭が大きく見え、目元の黒いアイラインが特徴的です。

 

くちばしの先が細くなっているのがわかるでしょうか?

このくちばしで獲物を捕らえるんですね。

メスのモズの写真

上の写真は、モズのメスです。

目元のアイラインが褐色ですね。

 

お腹の波模様

モズのお腹には波模様が見えるんですが、特にメスではよく目立っている気がします。

僕の撮ったモズのオスの写真では、お腹の波模様は確認できないんですが、オスには模様がないわけではないようです。

スポンサーリンク

モズの鳴き声

モズは色んな声で鳴くので、1つの動画だけでモズの鳴き声のすべては聴けませんが、どんな鳴き声なのかをお伝えする為に、モズの鳴き声動画を紹介いたします。

 

モズがはやにえをする理由

昆虫を咥えたモズのオスの写真

モズがはやにえを行う理由は、今一つハッキリしていませんでした。

ですが、モズのはやにえに一つの答えが導き出されたんです!

2019年5月1日に国際学術誌「Animal Behaviour」のオンライン版に掲載された研究発表では、

  • モズははやにえを作って、繁殖期前の食べ物不足を乗り切っていて、体調を整えている。
  • 栄養状態がいいオスは、繁殖期のさえずりの質が高くなり、メスにモテる!

つまり、モズのはやにえは、

\メスにモテる為の貯蓄/

詳しくは「外部サイト:参考記事」でご確認ください。

 

モズの観察記録

巣の近くで警戒するモズのメスの写真

2021年4月18日の時点で、モズの子育ては始まっているようです。

食べ物をくわえたモズのオスの写真

オスが食べ物をくわえたまま、藪周辺にいるのが確認できました。

僕はモズがいるのに気づいていなかったんですが、「ギチギチギチ」と不穏な鳴き声が聞こえて、モズのカップルを発見!

この周辺に巣があるんだと思ったので、急いで写真だけ撮って、その場を後にしました。

モズの巣があると思われる藪の写真

モズの巣は、上の写真のような笹だらけの藪にあるようです。

近くに道路もある場所でしたが、人の気配がある方が、カラスなどの天敵にも襲われにくく、しっかりしていますよね。

繁殖に向けて少し赤みが増したモズのメスの写真

秋〜春にかけてモズを観察していて思ったのは、

秋〜冬のモズは、薄い黄色っぽい羽色で、

繁殖期になると、オスもメスも赤みが増して、印象が違うんですよね。

野鳥のモズってどんな鳥?まとめ

首を伸ばしたモズのオスの写真

以上が野鳥のモズについてでした。

最後に、モズの1年を簡単にまとめてみました。

モズの1年ざっとまとめ

  1. 2月下旬:カップルに
  2. 3月〜8月:子育て期間
  3. 9月〜:ナワバリ宣言
  4. 1月頃:はやにえを食べる

あくまで目安なので、参考程度に留めておいてください。

 

それでは、あなたに鳥との素敵な出会いがありますように。

ご覧いただき、ありがとうございました!

Twitterでフォローしよう