スポンジとんとん、こどもも、おとなも。

2019年5月24日

スポンジでとんとん絵を描こう

 

絵が描けるようになりたい

あなたは絵が描けるようになりたいと思った事はありませんか?

 

 

大丈夫です。

あなたは絵が描けるようになります。

僕が教えるのは、すこし変わった方法なんですが、この方法なら小さな子ども達だって絵が描けるようになるんです。

スポンジでリンゴを描いてみる~スポンジでリンゴが描けた~

こんなリンゴの絵なら、たった10分で描けるようになります。

 

その方法と言うのが、スポンジを使った方法なんですが、「なんでスポンジ?」と思うでしょうか?

 

それは僕がスポンジで8年間も絵を描いてきたからなんです。(初めまして、おざきしょうたといいます。)

 

『スポンジとんとんは、子どもにだってオシャレな絵が描ける!!』

 

スポンジで絵を描いてきた8年の中で、百貨店や画材屋さんでワークショップをさせて頂くこともありました。

その時の参加者は小さなお子さんからご年配の方まで・・・老若男女問わずスポンジとんとんを楽しんでくれていました。

スポンジを使って絵を描く方法は、スポンジをとんとんするだけなんです。

だから、初心者の方でも安心して絵を描く事が出来たんだと感じました。

 

 

スポンジをとんとんするだけで絵が描ける

スポンジは色を塗る時に使います。

色を塗る時は、スポンジをとんとんするだけなんです。

だから難しい事を考えずに色塗りが出来るので、初めての方にオススメなんです。

 

もちろん、ただスポンジをとんとんするだけでは、表現出来るものが少ないので、型紙を使って色々な表現を行っていきます。

スポンジとんとんで大変なのは、こちらの型紙作成の方なんですが、一度型紙を作ってしまえば、型紙が壊れるまで何度でも同じ絵を描く事が出来て、これがまた楽しいんです。

スポンジでリンゴを描いてみる~図案を紙の上にのせて、スポンジでとんとんする~スポンジでリンゴを描いてみる~スポンジでリンゴが描けた~

リンゴの型紙を一度作ってしまえば、後は何度でもリンゴの絵が描けます。

メッセージカードやスケジュール帳、アルバムなんかに絵を添えたい時・・・

とにかく、ここに何か絵が欲しいなぁと思った時に、簡単に絵を描く事が出来るんです。

 

一度やってみて、楽しくなければ止めればいいんです。

絵を描きたい!

絵を描きたいと思っているのに、何もしないなんて勿体無いです。

絵を描きたい気持ちを大切にしませんか?

 

まずは、スポンジでリンゴを描いてみましょう。

 

リンゴのイラスト