スポンジで絵を描いた8年間でわかったこと

スポンジで絵を描いた8年間でわかったこと

スポンジで絵を描いて8年。スポンジだったから絵が描けた!!スポンジじゃなければ、ここまで続かなかった。スポンジで絵を描く事って、筆で描くのとどう違うのか?その違いを考えてみたいと思います。

 

初めまして、僕はおざきしょうたと言います。

スポンジで動物の絵を描いて、8年が経ちました。

自分なりに伝えたい事とかがあるんですけど、なかなか上手く行かず、それでも自分にとって大切な事なんだからと、自分の正しさを疑う事は無かったんです。

でも、それはそれとして考えて、純粋に絵を描く事だけを考えてみようと8年経って思ったんです。

スポンジで絵を描くって、なんだろう?

それを僕の8年を思い返して、あなたにお伝え出来ればと思って、今回の記事を書きます。

 

ざっくりとした説明しか要らない人の為には、一つだけ言います。

スポンジだから絵が描けた。

 

そう、スポンジという道具を使ったから、僕は絵を描く事が出来たんです。

小学6年生の頃の絵

小学校の頃の僕の絵は、それは悲惨な物でした。

お世辞にも上手とは言えず、評価にすら値しないと、今は思います。

上の写真が小学6年生に描いた僕の絵なんですが・・・

雑で汚くて、しかも上手くない。この絵で何か評価を頂戴~なんて言ってきた日には、今の僕なら閉口してしまいます。

 

それで、年月が経てば、絵が上手になったかと言ったら、そんな事は無くてやっぱり下手で雑なままでした。

 

でも、スポンジに出会ってそれが変わったんです。

アフリカゾウの絵

スポンジと出会う事で、これくらいまで絵が描けるようになりました。

自分でも不思議に思うくらい、スポンジで絵を描く方法が馴染んでいるのがわかるんです。

 

どうしてなんでしょうか?

 

スポンジで絵を描いてきて、8年経ったからこそ、わかったことがあります。

スポンジだから出来る事、出来ない事。

それが、僕を絵が描ける人間にしてくれました。

 

スポンジ表現の幅は狭い

筆には無限の表現があります。

スーパーデフォルメから写真のようなスーパーリアルまで・・・

タッチを変えれば、筆の表現は無限大です。

 

ですが、多すぎる表現方法が、逆にあなたに絵を描かせなくしていたとしたら?

筆の表現は無限大です。

筆運びに始まって、グラデーション・タッチ・バランス・光・色・立体感・配色・・・考える技術や習得しなければいけない技術が山の様にあります。

普通の人には、一朝一夕でどうこうできる問題でもない。豊富な表現方法を前に、上手くなる前に諦めてしまう人も多いでしょう。

 

でも、スポンジで絵を描くと決めたらどうでしょうか?

スポンジで出来る事は限られています。

人は選択肢が無限にあると、力が発揮できなくなりますが、ひとたび制限をかけると、その中で十二分に力を発揮できるんです。

日本人は、既にある物を加工するのが得意と言われていますから、制限する事によって、自分の力をフルに発揮する事ができるんです。

 

スポンジと言う制限で、絵が描けるようになるんです。

 

スポンジで出来る事は、スポンジをとんとんするだけなんです。それでどうやって絵を描くのか?それを考え実行していく事は、制限の中で力を発揮していく事なんですね。

だから筆だと絵が描けなかったのに、スポンジだと絵が描けるようになったんです。

 

そして一つ何かを制限すると、不思議な物で、色々な事を考えられるようになるんです。

それこそ筆を描く時に考えなければいけない事もです。

筆がスポンジに変わっただけで、ここまで気持ちに余裕が出来ていたんだと、僕は気づきました。

 

もちろん、僕にとってはスポンジだっただけで、あなたにはスポンジじゃないのかも知れません。だけど、スポンジはとんとんするだけなんです。

だからプロになるとまでは行かなくても、絵が描きたいなぁと思っている人にとっては、スポンジとんとんは凄くいい方法だと思うんです。

 

過去にワークショップを何度かやった事もあるんですが、2歳くらいの子ども達でも、ギリギリスポンジとんとんが出来たくらいです。

色を塗る方法が、スポンジをとんとんするだけという安心感で、絵を描く行為そのものに集中出来ると、僕は考えています。

 

スポンジでとんとんするだけで、

スポンジでリンゴを描いてみる~スポンジでリンゴが描けた~

スポンジがうみだす独自のぼかし表現が、ほんわかな絵をうみだしてくれます。

スポンジとんとんなら、こんな絵があなたにも描けるんです。

 

制限があるから、力を発揮できる

僕は、スポンジという制限があったから、絵を描くという力を発揮できました。

人間は制限があったほうが、力が発揮できるんです。

 

そしてスポンジで絵を描く制限は、絵を描いたことの無い人にも絵を描く時に安心感を与えてくれます。

だって、スポンジでとんとんするだけなんですから。

 

すぐに絵が描けるようになりたいと思ったら、一度スポンジで絵を描いてみませんか?