【マンガ】ラッコの指の数って何本?—後足編

【マンガ】ラッコの指の数って何本?—後足編

ラッコマンガ「らっこのうしろあし1」

ラッコマンガ「らっこのうしろあし2」


ラッコの後足の指の数は○本

ラッコの後足の指の数は、5本です。

前、5本・後、5本ですね。

 

【マンガ】ラッコの指の数って何本?

ラッコの手、もとい、前脚をテーマにしたマンガは↑から見る事が出来ます。


ラッコの後足は、ヒレ状になっている

ラッコは、海に浮かんでいるだけじゃなく、ちゃんと泳ぐんです。

だから、後足はヒレ状になっている。

クジラみたいに、下肢部分は尾ビレになって、手がヒレになる・・・魚に近づいたほうが、海で生きるには都合がいいんですけどね。


ラッコはクジラみたいにはなれなかった

ラッコは、もともと陸上進出して、ある程度、種として生活様式が固まっていた時に、海の世界に進出したんです。

時は約300万年前~約100万年前の話です。

でも、クジラは約5000万年前からクジラとしての道を歩もうとしていたんです。


ラッコは海の新参者

ラッコが他の生き物と違って、特殊に感じるのは、ラッコが海の新参者だからかも知れません。

他の生き物とは違う、海での生き方を選択できたラッコは、哺乳類でありながら、海に戻った凄い生き物達の中でも、

さらに特殊な生き方を選択できた、とても凄い動物なんです!


以下、蛇足。

前脚の時は、前脚って書いて、

後足の時は、後足って書いてしまった。

その理由を探る・・・以下は、おまけのお話です。


後脚が変換で出ない・・・

どうなっているんだ!!

前脚は普通に変換候補に挙がるのに、しかも、前足前脚2パターンも!

でも、後足は後足か後ろ足だけです・・・


そもそも足と脚の違いって?

足も脚も『あし』の事だけど、そもそも違いってあるんですかね?


「足」と「脚」の正しい使い方

電子辞書に入っている広辞苑(第五版)には、足も脚も同じ項目で説明されてました。

・動物の下肢の部分

・・・胴から下に分れ出て、からだを支え、また歩くのに使う部分。


解剖学になると、すこし意味が違う

解剖学では、

「足」・・・くるぶしより下の部分

「脚」・・・くるぶしより上の部分


英語になると・・・

「足」・・・foot

「脚」・・・leg


足跡のつけるのは?

辞書、解剖学、英語から・・・

足跡をつける部分は、「足」なのか「脚」なのか・・・

お気づきでしょうか・・・「足跡」・・・すでに答えが出ていました・・・!!!


結局、ラッコのあしはどっち?

今回は、先端の部分だけに注目していたので・・・

「足」が正解でした!


カテゴリーラッコをお気に入り登録してください

→右にあるカテゴリー「ラッコ」をクリックして、そのページをお気に入り登録すると、

ラッコマンガだけ読みたい人は、いちいちマンガ記事を探す手間が省けて効率がいいです。

さらに、更新されているかが、すぐにわかる!

ぜひ、カテゴリー「ラッコ」をクリックして、ページに飛んで、そのページをお気に入り登録してください。


ラッコマンガに込めた思い

絵を描く事で、動物達の魅力を伝えたいと思っていた僕。

スポンジを使った独自技法の絵画では、1つの作品を完成させるのに、時間がかかるし、1つに動物達の魅力をすべて詰め込む事が出来ない・・・

なら、また違った絵を描く方法で、動物の魅力を表現すればいいんだ!!と、ラッコの事を伝える4コママンガから始めて見る事にしました。


なぜラッコなのか?

その理由は3つあります。

1.僕の絵で、原画が一番売れたのがラッコだったからです。

2.僕が海を好きだからです。

3.僕は鼻が大きいと、昔から言われてきて・・・鼻に特徴のある動物に親近感があるから


ラッコだけでも大変

すべての動物は魅力ある存在だから、あのこもこのこも伝えたいんです、本当は。

だけど、ラッコの魅力を伝えようと思ったら、中途半端じゃ良くない。

僕も改めてラッコの知識を整理しないといけなくて、あれもこれもだと全部が中途半端になると思ったので、

マンガはラッコの魅力を伝えるものにしようと心に決めました!


ラッコマンガ「らっこあらっこ」をよろしくお願いします!

ラッコマンガだけすぐに読みたい方、必須の手順!!

1.右のサイドバーにある【カテゴリー:ラッコ】をクリック(ここをクリックしても、カテゴリー:ラッコのページへ飛びます)

2.そのページをお気に入り登録する

終了です!!


【次のラッコマンガへ】