動物の事を考える

1/2ページ

あなたはツバメの巣を壊す人?

  • 2018.11.13

野鳥にまつわる都市伝説のような話をお話します。 閑静な住宅街に、仲の良い夫婦がいました。 ある春の話です。夫婦の家にツバメが巣を構えたのです。 奥さんは、ツバメの子育てを楽しみにしていて、ツバメの巣作りを見守っていたのですが、ある日そのツバメの巣が無くなっているのに気がつきました。 &n […]

動物の絵を描くときの色選びにもう悩まない考え方

  • 2018.11.08

動物の絵を描くとき、構図や形に悩むのは勿論、どんな色を塗るかも悩みどころですよね。 僕も動物の絵を描いて、8年くらい経ちますが、未だに色選びに迷います。そこが楽しいところでもあるんですが・・・   そんなときは、僕の絵の先生の言葉を思い出すんです。 意図していれば、何色でも大丈 […]

動物の絵を描く時の、良い資料探しの方法

  • 2018.11.07

動物の絵を描く時に大切なことは、ちゃんと資料を見ること。 資料探しこそ、絵の上達の秘訣。 資料を見て想像することが、絵に説得力を加えてくれます。 資料探しにもコツがある 2020年には、全世界のデジタルデータ量が44ZB(ゼタバイト)になると言われています。 インターネットは情報の海。そ […]

動物の絵が上手くなりたいと、画家が続けている5つのこと

  • 2018.11.05

絵を描く上で、上手くなりたいという思いはいつだって消えることはない。 動物をもっと魅力的に、もっと敬意を持って・・・ 説得力を持たすには、絵が上手くなるしかない。   いつだって消えない悩み。 燃やし続けないといけない悩み。   動物の絵が上手くなりたいと、僕が続けて […]

動物の絵を描く画家が動物のことを語らない理由

  • 2018.11.02

僕は動物を描いている画家です。 動物達を描いているので、動物達のいる景色を大切して共に生きたいと思っています。 だからこそ、環境に対して、僕達人間は意識していかなければいけないと思っているんです。それが人間の為にもなるのだから。 けれど、僕は動物達のことをあまり語らない。 動物とその人と […]

環境に配慮するってなんだ?

  • 2018.10.31

昨日の夜は、何を食べましたか? 僕達は毎日を生きている。それだけで自然の恵みを受け取っているんです。 僕達が生きることは、環境に何かしらの影響を与えています。 どうせ影響を与えるなら、その影響は人間にとってもいいものの方が良くないですか? 環境に配慮した商品を使うことで、日常生活をしなが […]

環境に配慮した商品~ダイアンボタニカルのボディーソープ編~

  • 2018.10.27

動物に配慮するなら、動物実験廃止を謳っている企業の商品を買う。 ダイアンボタニカルのボディーソープ 値段は化粧品店で、696円でした。   販促の小冊子には、ダイアンボタニカル15の約束として、オーガニック原料を使い、動物実験をしていないことが謳われています。 本当かどうかわか […]

環境に配慮した商品~ティッシュとコピー用紙編~

  • 2018.10.25

今回は、環境に配慮したティッシュと、コピー用紙をご紹介します。 nepiaのティッシュ ポイントは、このFSCマークがあるか無いか。 これがあれば、環境に配慮されている商品と考えていいと思います。 色々調べると、難しい事が書いてますが、FSCマークのある商品は、適切に管理された森の木で作 […]

ある少年の話~動物達の幸せを考える~

  • 2018.10.05

小鳥のさえずりが聞こえて、閉じた瞼に光を感じる。朝が来た。 いつもの朝、いつもと変わらない朝。 僕はこの部屋で目を覚ます。ここが僕の世界。 ベッドがあって、お母さんとお父さんが用意してくれたおもちゃがある。 天井を見上げると、小さな窓があって、そこから太陽と言う物から光が送られているんだ […]