生命・動物について考える

ある少年の話~動物達の幸せを考える~

  • 2018.10.05

小鳥のさえずりが聞こえて、閉じた瞼に光を感じる。朝が来た。 いつもの朝、いつもと変わらない朝。 僕はこの部屋で目を覚ます。ここが僕の世界。 ベッドがあって、お母さんとお父さんが用意してくれたおもちゃがある。 天井を見上げると、小さな窓があって、そこから太陽と言う物から光が送られているんだ。 壁の一面には、扉がある。 ドアノブを回す。勿論、開かない。 ここは僕の世界。僕だけの世界。とても安全な場所な […]

動物を守る為に、人間はどうあるべきなのか?

  • 2018.10.04

太陽の日差しで目が覚める チュンチュン、スズメの鳴き声がする。 食パンをトースターで焼くいい匂いと共に身支度を整える。 いつもの朝、いつもの日常。 新しい命 僕達が朝を迎えるまでの間に、世界では20万人の赤ちゃんがうまれた。 食パンをかじろうとする1秒間で、2人の赤ちゃんがうまれている。 いつもの朝の中、同じ様に朝を迎える人達が20万人づつ増えている。 いつもはいつまで持つ? いつもの朝、いつもの […]

なぜ動物を守らなければいけないのか?

  • 2018.10.03

動物を守ろうと心に決めたら、必ずこの問いにぶつかってしまう。 なぜ動物を守らなければいけないのか? この問いに、僕達はどんな答えが出せるでしょうか・・・。 守ると言いはしましたが 動物を守ると言いましたが、本当は「動物に配慮する」や「動物を尊重する」と言うべきです。 それはなぜかというと、動物は本来、守られるべき存在ではないからです。 ここで言う動物は、自分の身で環境を生き抜くことが出来る野生動物 […]

動物愛護がなぜ嫌われるのか?

  • 2018.09.22

2018年9月20日(木)~26日(水)は、動物愛護週間となっています。 この期間には、各地で動物愛護イベントが行われていて、本日は大阪動物愛護フェスティバルに行ってきました。 長寿ペットを祝福した記念セレモニーが行われて、動物への愛を感じるイベントでした。 そんなわけで、今回も動物について考えていきたいと思うのですが、今回は、「動物愛護がなぜ嫌われるのか?」について考えたいと思います。 動物に配 […]

動物達と共に歩みたい!!動物愛護週間に考える動物達とのお付き合い

  • 2018.09.21

動物愛護週間が始まっています。 今年2018年は、9月20日(木)~9月26日(水)が動物愛護週間になっています。 動物愛護週間は、環境省の管轄する「動物愛護管理法」の第1章総則の第4条に規定されている活動期間で、 ”ひろく国民の間に命あるものである動物の愛護と適正な飼養についての関心と理解を深めるようにするため、動物愛護週間を設ける。” つまり・・・動物の事について考えましょうと言う期間と言うこ […]

命って何だろう?絵を描きながら考える

  • 2018.09.10

動物の絵を描いて、動物と向き合っていると、僕も動物も同じ命なんだなぁと、実感する。 姿形は違えど、同じ様に呼吸をしていて、何かを食べていて、疲れたら寝たりして生きている。 そう感じたから、表現に悩み、自然との共生を考える様になったのだけれど・・・ そもそも、命って何だろう?どうして生きているんだろう? 命って何で生まれたんだろう? 答えを探して、本を読む 精神的な考えよりも、科学的な答えが欲しくて […]