魅力的な動物の絵を描く前に意識したい、たった一つの事。

魅力的な動物の絵を描く前に意識したい、たった一つの事。

ある時、図鑑で、TVで、雑誌で、もしかしたら実際に?動物達と出会う。その時、アナタは動物達って、なんて魅力的なんだ!!って思ったでしょう。

そしてアナタに絵を描きたいと言う気持ちがあったら、自分の手でこの魅力的な動物達を描きたい・・・!!となったのではありませんか?

それなら、ペンと紙を持って、さぁ描きましょう!!

でもでもでもでもーちょっと待ってください!!

動物達を描く上で、僕は大切な事が沢山あると思っているのですが、その中でもたった一つだけ意識して欲しい事があるんです!!


アナタが描きたいのは、本当に動物ですか?

何を言っているんだとお思いでしょうか?当たり前だろと?

それでも、動物を描こうとしているなら、この事を頭の片隅にでも置いておいてもらいたいのです。

これは、動物の尊厳を守る事に繋がる大切な事なんです。


これは動物?

動物キャラクターのウサミーちゃん動物キャラクターのコーラ君

皆さんは、この絵を見て、これが動物だと思いますか?

この子達はウサギのウサミーちゃんと、ラッコのコーラ君です。(制作時間5分)

どうでしょうか?この子達は動物でしょうか?


動物じゃない動物表現

ウサミーちゃんとコーラ君は、動物ですが、動物であって動物ではない存在です。

彼らは、動物キャラクターなのです!!

動物をモチーフにした、動物のキャラクターなんです!!

だから、動物だけど、正式には動物キャラクターと言う位置づけなわけです。


蔓延る、動物キャラクターなのに動物と言う見方

ウサミーちゃんとコーラ君は、人間の様に立っていたので、動物キャラクターと言われても納得する方が多かったのではないでしょうか?

でも、今現在の動物表現の世界では、動物の要素を強く出し、動物達だよーと謳いながらも、よくよく考えると動物キャラクターじゃないか!!と言う表現が多いのです。

動物?動物キャラクター?

こちら、デフォルメされてはいますが、このままだとデフォルメされた動物なので、動物と言う位置付けになるでしょう。

ですが、こんな姿をしながら、彼らは人間の様に箸を使ったり、喋ったりするんです・・・と言う設定が加わってしまったら、

動物ではなく動物キャラクターになるんです。


動物キャラクターは悪なのか!?

こんなに言うと言う事は、動物キャラクターが悪と言うことなのでしょうか?

そうではありません。動物キャラクターは悪ではないのです。

凄く素敵にデザインされた愛らしい姿を生み出した全てのクリエイターを褒めたいくらいに、動物キャラクターは良く作られています。

ですが、動物キャラクターはあくまでキャラクターであって、動物ではないのです。

動物キャラクターを見て、その価値観を動物に当てはめる事が悪なのです。


まだキャラクターならいいけれど・・・

ウサミーちゃんやコーラ君が喋ったり、人間の様に箸を使ってご飯を食べていても、キャラクター要素が強いので、

そこまで動物達もこうなんだーと思う事はないかと思いますが・・・

今は見た目は動物、行動は人間みたいな表現も増えてきています。


動物の擬人化の何が危険なのか?

動物の姿のままで動物キャラクターになっている表現の悪い所は、動物に対して人間の価値観を捻じ込んでいる所です。

ありのままで魅力的な動物なのに、自分達の都合の良い部分だけを動物達に混ぜ込んでいる動物みたいな動物キャラクターはキメラなんです。

長くそう言った物を目にしていると、そうは思っていなかったとしても、動物キャラクターに感じていた物を動物達に当てはめてしまう心が育ってしまいます。


でもね、動物達は人間とはまったく違う価値観を持った存在なんです。

動物達の価値観は実際にはわからないけれど、人間と同じ物ではないはずです。

だって、人間同士でも全ての事柄に置いて共通の価値観を持っているわけではないですよね。

だから、人間の価値観をそのまま動物に当てはめる事は、凄く危険な事です。


動物キャラクターなら動物キャラクターと言いましょう。

動物達を描く上で、本当に動物達の魅力を表現したいのであれば、動物と言う枠を出る事無く、その中で自分なりに感激した物を描き出すべきでしょう。

安易に、人間に寄せる行為は、動物ではなくキャラクターなんです。動物をキャラクター化する事が悪いと言っているわけではなく、

動物を擬人化したなら、動物ではなく動物キャラクターと宣言しましょう・・・と言う事なんです。


動物は人間ではなく動物だからこそ魅力的

動物達の魅力の一つは、人間とは違うところだと僕は思います。

違う物を持っているからこそ、惹かれてしまうんです。

違いを認める事は、動物達を理解していく事。

だからこそ、描かれているのが動物なのか動物キャラクターなのかを見極めなければいけないと、僕は思います。

そして動物達を表現する人は、自分が描きたいのが動物なのか、動物キャラクターなのかをハッキリさせ、

描きたい物が動物であるならば、動物がする行動の範疇から出ない表現をしながらも、自分の感動を動物表現で表す方法を模索していかなければいけないと思います。


アナタが描きたいものは・・・?

最後にお聞きします。

アナタが描きたい物は、動物ですか?動物キャラクターですか?

 

デフォルメされていても、動物を描いている意識があれば、デフォルメ表現も立派な動物の魅力を伝える手段になる