SPONGE TONTONの世界について

SPONGE TONTONの世界って何?

スポンジ片手に、おざきしょうたが出会った・これから出会いたい動物達の凄いを表現する世界です。
以前は食器洗いのスポンジを使っていましたが、環境に配慮する為、天然素材100%の海綿スポンジを使用するようになりました。(2019.07.10現在)

人間、生きている限り色々と破壊していく物だけど、少しでも環境に配慮したいと考えながら活動しています。

スポンジ画像
食器洗いのスポンジ
海綿スポンジ
海綿スポンジ

 

SPONGE TONTONの目指す世界

SPONGE TONTONはおざきしょうたが個人で表現している世界。
だから出来る事は限られています・・・それが悲しいし悔しいけど。

それでも前を向いて進んでいく、SPONGE TONTONの目指す世界は・・・

SPONGE TONTONの世界を多くの人に知ってもらう事

 

他にも色々したい事があるけれど、まずはSPONGE TONTONの世界を多くの人に知ってもらう事!!
僕の表現を好きだと言ってくれる人が、たくさん集まれば、きっと何か出来ると思うんです。

 

SPONGE TONTONが表現する世界

2018年までは、動物の姿形の美しさだけを描いてきたけれど・・・
動物達が生きている景色にテーマの幅を広げて、作品を制作しています。
とやかく説明するよりも、見てもらったほうが早いですね。

 

表現で振り返るスポンジとんとん

 

2018年までは、動物単体をいかに美しくいかに敬意を込めるか・・・それだけがすべてでした。
8年間動物を描いていく中で、環境意識を強め、自然への思いが強まり、動物達へ罪の意識を感じ・・・
毎日生きている自分を責めました。生まれてこなければ、こんな苦しみも無かったのに・・・と思った事もありました。

だけど、この地球に生まれたからこそ、動物達の凄さに感動出来たんです。

生きていれば、悲しみも苦しみも、虚無感も、憤りも・・・色々ありますが、僕が大切にしたい感情は綺麗だなとか凄いなぁって気持ち。
だから、凄いと感じた動物達のいる景色を絵にしたいと思って、2019年は動物を描きながらも新しい表現方法で制作を始めました。
(この表現が出来るようになるまで、どれだけ右往左往したか・・・でも、すべては必要な迷いだったと思います。)

 

SPONGE TONTONの世界は・・・

・スポンジ片手に、地球を描くおざきしょうたの凄い!!と感じた気持ちを形にした世界。

・動物達の事・環境の事を考えると、何が正しいのかわからなくなって、頭がグルグルし出すけど、それでも考えるのをやめず何とか配慮して生きたいと思いながら、表現を続けるスポンジ絵描き:おざきしょうたの世界。

・僕が出会った・これから出会いたい動物達の凄いをお届けする世界。

 

ヨシ原がそよぐ、その場所で

 


↑↑↑僕の絵が気に入ったら、LINEでぜひ友達登録してください↑↑↑
最新の制作風景や展示情報などのお知らせを、週1でお届けいたします。

スポンサーリンク